ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

患者さん向け資料・イラスト

 

患者さん向け資料

もの忘れ 検査 ptb1

もの忘れ 検査 ptb2

Q&A 「もの忘れ」どのように検査するの?
監修:朝田隆先生(東京医科歯科大学 特任教授)


認知症 タイプ ptb2

認知症 タイプ ptb3

「認知症」どんなタイプがあるの?
監修:朝田隆先生(東京医科歯科大学 特任教授)


もの忘れ 診断 ptb3

もの忘れ 診断 ptb1

「もの忘れ」どうやって診断するの? 【インフォームドコンセント用】
総監修:朝田 隆先生(筑波大学)
監修・画像提供:松田 博史先生(埼玉医科大学)、中野 正剛先生(医療法人 相生会)


心臓

心臓の検査 pth1

心臓の検査 pth1

狭心症と心筋梗塞
何を調べているの? どのように調べるの?
心臓の検査 虚血のチェック/狭窄のチェック
監修:明石 嘉浩先生 (聖マリアンナ医科大学 循環器内科)


MIBG心筋シンチ pth2

MIBG心筋シンチ pth2

知っていますか?
MIBG心筋シンチ 画像診断
監修:中嶋 憲一先生 (金沢大学医薬保健研究域 医学系・核医学医学)


腫瘍

前立腺がん ptc1

前立腺がん ptc1

50歳以上男性ならこれだけは知っておきたい
前立腺がんの検査
監修 髙橋 悟先生 (日本大学医学部 泌尿器科学系 泌尿器科学分野 主任教授)


オクトレオスキャン ptc2

オクトレオスキャン ptc2

オクトレオスキャン検査を受けられる患者さんへ
監修:今村正之先生 (京都大学 名誉教授 / 関西電力病院 学術顧問)


イラスト

全般

核医学検査 nm1〜9

SPECT検査中 nm1

SPECT検査中 nm1

SPECT装置と注射 nm2

SPECT装置と注射 nm1

全身プラナー撮影 nm3

全身プラナー撮影 nm3


核医学検査の模式図 nm4

核医学検査の模式図 nm4

骨の検査 nm5

骨の検査 nm5

骨シンチでうける放射線の量は? nm6

骨シンチでうける放射線の量は? nm6


体内の検査薬はどうなりますか? nm7

体内の検査薬はどうなりますか? nm7

つぎのような方はあらかじめ医師に nm8

つぎのような方はあらかじめ医師に nm8

注射 nm9

注射 nm9


人物 (p-1〜9)

医師・看護師 p-1

医師・看護師 p-1

外科医 p-2

外科医 p-2

女医 p-3

女医 p-3


検査着1 p-4

検査着1 p-4

検査着2 p-5

検査着2 p-5

女性1 p-6

女性1 p-6


女性2 p-7

女性2 p-7

女性3 p-8

女性3 p-8

男性1 p-9

男性1 p-9


認知症 (di-1〜6)

MCI-eZISイラスト di-1

MCI-eZISイラスト di-1

認知症異常部分 di-2

認知症異常部分 di-2

一般の方向け認知症_CTMRI di-3

一般の方向け認知症_CTMRI di-3


ロゴgenki55 di-4

ロゴgenki55 di-4

早めに医師に di-5

早めに医師に di-5

一般の方向け認知症_SPECT di-6

一般の方向け認知症_SPECT di-6


心臓

心臓

冠動脈 h-1

冠動脈 h-1


腫瘍

前立腺がん(pc-1〜5)

問診 pc-1

問診 pc-1

前立腺がんができやすい部位 pc-2

前立腺がんができやすい部位 pc-2

前立腺がんの検査 pc-3

前立腺がんの検査 pc-3


前立腺がんの病期_ABCD分類 pc-4

前立腺がんの病期_ABCD分類 pc-4

前立腺がん生検 pc-5

前立腺がん生検 pc-5


乳がん(bc-1〜9)

乳がん問診 bc-1

乳がん問診 bc-1

患者痛み bc-2

患者痛み bc-2

乳がんの遠隔転移 bc-3

乳がんの遠隔転移 bc-3


乳がんの局所再発 bc-4

乳がんの局所再発 bc-4

乳がん患者 bc-5

乳がん患者 bc-5

乳がん再発・転移の治療 bc-6

乳がん再発・転移の治療 bc-6


乳がん細胞診 bc-7

乳がん細胞診 bc-7

乳がん触診 bc-8

乳がん触診 bc-8

乳がん超音波検査 bc-9

乳がん超音波検査 bc-9

関連情報

当社の全製品を一覧でごらんいただけます。

富士フイルムグループのイメージングソリューション、インフォメーションソリューションをリードする事業会社。

富士フイルムグループの医療用医薬品分野をリードする創薬メーカーです。

富士フイルムグループの医薬品の研究開発、製造、販売、および輸出入を行う事業会社です。

富士フイルムグループの医療診断用製品の販売を行う事業会社です。


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る