ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


学会共催セミナーのお知らせ

 

第33回日本神経治療学会総会モーニングセミナー1

2015年11月6日

富士フイルムRIファーマ株式会社

名称
第33回日本神経治療学会総会モーニングセミナー1
開催日時
2015年11月27日(金曜日) 8:00~8:50
会場
第6会場(名古屋国際会議場 1号館 4階 141+142会議室)
〒456-0036 名古屋市熱田区熱田西町1番1号
プログラム
  • テーマ
    私は画像検査をこう使う
    -一歩すすんだ臨床現場での役割-
  • 座長
    渡辺 宏久 先生(名古屋大学 脳とこころの研究センター)
  • 演題・演者
    治療につなげる画像診断
    -複合病理の観点から画像で推定される「AD/DLB、脳血管障害、髄液循環障害」の関与-
    宮尾 眞一 先生(名鉄病院 神経内科・名古屋市 認知症疾患医療センター)
  • 演題・演者
    パーキンソン病診療における画像検査の役割
    -画像所見の経時変化を中心に-
    長谷川 康博 先生(名古屋第二赤十字病院 神経内科)
共催
第33回日本神経治療学会総会
富士フイルムRIファーマ株式会社
後援
日本脳神経核医学研究会/日本核医学会

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルムRIファーマ株式会社 製品情報センター
  • TEL:03-5250-2620
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る