ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


学会共催セミナーのお知らせ

 

第23回日本乳癌学会学術総会 ランチョンセミナー21

2015年6月10日

富士フイルムRIファーマ株式会社

名称
第23回日本乳癌学会学術総会 ランチョンセミナー21
開催日時
2015年7月4日(土曜日) 12:20~13:10
会場
第6会場 (東京国際フォーラム 5F ホールD5)
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1
プログラム
  • テーマ
    乳癌画像診断の今後
  • 座長
    福田 護先生(聖マリアンナ医科大学附属研究所 ブレスト&イメージング 先端医療センター附属クリニック)
  • 演題・演者
    トモシンセシスの有効性評価-追加撮像との比較-
    遠藤登喜子先生(国立病院機構 東名古屋病院 乳腺科)
  • 演題・演者
    乳癌治療後の画像診断の果たす役割とは?
    中島康雄先生(聖マリアンナ医科大学 放射線医学講座)
共催
第23回日本乳癌学会学術総会
富士フイルムメディカル株式会社
富士フイルムRIファーマ株式会社

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルムRIファーマ株式会社 製品情報センター
  • TEL:03-5250-2620
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る