ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


学会共催セミナーのお知らせ

 

第1回日本泌尿器画像診断・治療技術研究会 スポンサードセッション3 「骨転移」

2013年9月2日

富士フイルムRIファーマ株式会社

名称
第1回日本泌尿器画像診断・治療技術研究会 スポンサードセッション3 「骨転移」
開催日時
2013年9月28日(土) 8:30~10:00
会場
ホテルグランヴィア京都 3階 源氏「西」
〒600-8216 京都市下京区烏丸通塩小路下る
プログラム
テーマ:「これからの泌尿器画像診断を考える」
  • 座長
    釜井隆男先生(獨協医科大学 泌尿器科)
    山下康行先生(熊本大学 放射線科)
  • 演題1・演者
    全身MRIを用いた骨転移検索 -主に前立腺癌で-
    中西克之先生(大阪府立成人病センター 放射線科)
  • 演題2・演者
    NaF PETによる骨転移の診断
    立石宇貴秀先生(横浜市立大学 放射線科)
  • 演題3・演者
    BONENAVIによる骨シンチグラフィ-の定量化
    溝上 敦先生(金沢大学 泌尿器科)
  • 演題4・演者
    多発性骨転移に対するSr-89(メタストロン注)による放射線内用療法
    池田 恢先生(市立堺病院 放射線科)
共催
第1回日本泌尿器画像診断・治療技術研究会
富士フイルムRIファーマ株式会社

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルムRIファーマ株式会社 製品情報センター
  • TEL:03-5250-2620
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る