ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

学会共催セミナーのお知らせ

 

APCCVIR2012 JSIR&ISIR Luncheon Seminar 3

2012年5月2日

富士フイルムRIファーマ株式会社

名称
APCCVIR2012 JSIR&ISIR Luncheon Seminar 3
開催日時
2012年5月30日(水)12:00~13:00
会場
ポートピアホテル南館B1階『トパーズ』 Room3
〒650-0046 神戸市中央区港島中町6丁目10-1
プログラム
テーマ:日本における造影剤の使用方針
  • 座長
    鳴海 善文先生(大阪医科大学 放射線医学教室)
  • 演題1・演者
    「日本における肝の画像診断」
    金 東石先生(大阪大学大学院医学系研究科 放射線医学講座)
  • 演題2・演者
    「慢性腎不全患者に対するヨード造影剤の使用に関するガイドライン」
    林 宏光先生(日本医科大学 放射線医学)
共催
APCCVIR2012 JSIR&ISIR
富士フイルムRIファーマ株式会社

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルムRIファーマ株式会社 製品情報センター
  • TEL:03-5250-2620
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る