ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


医療関係者へのお知らせ

 

使用上の注意改訂のお知らせ
塩化タリウム-Tl 201注射液

2008年9月24日

富士フイルムRIファーマ株式会社

謹啓 平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申しあげます。

さて、このたび弊社の上記製品につきまして使用上の注意を一部、以下のように改訂いたしますので、ご案内申しあげます。

ご使用に際しましては、ここにご案内申しあげました改訂内容をご参照くださいますようお願い申しあげます。

謹白

1. 改訂内容(自主改訂)

改訂後 (下線部 : 改訂部分)

2. 副作用**
その他の副作用

  頻度不明 ※
過敏症 皮膚発赤、多形滲出性紅斑、発疹、小丘疹、蕁麻疹、そう痒感、眼瞼浮腫等
消化器 嘔吐、嘔気
循環器 血圧低下、血圧上昇
呼吸器 喘息様発作
その他 気分不良、潮紅、手足の感覚異常、薬品臭、口内苦味感

※ 自発報告につき頻度不明

6.適用上の注意**
前処置 : 心筋シンチグラフィを行う場合、心臓と重なる肝臓等への集積増加を防止するため検査前の一食は絶食が望ましい。

改訂前

2. 副作用
その他の副作用

  0.1%未満
過敏症 皮膚発赤、発赤疹、小丘疹
循環器 血圧上昇
呼吸器 喘息様発作

6.適用上の注意
前処置 : 心臓と重なる肝臓等への集積増加を防止するため検査前の一食は絶食が望ましい。

今回の改訂内容につきましては、医薬品安全対策情報(DSU)No.173(2008年10月)に掲載される予定です。

2. 改訂概要

1. 同一有効成分医薬品「塩化タリウム(201Tl)注NMP」(日本メジフィジックス(株))との「使用上の注意」の記載の統一をはかり、各々の記載が異なる部分について相互に補完し、記載整備を行いました。
2. 国内で収集された副作用症例に基づき「蕁麻疹」、「気分不良」、「潮紅」をその他の副作用の項に新たに追記しました。
3. その他の記載整備として、「適用上の注意」について、心筋シンチグラフィ施行時とそれ以外との区別を明確にするため、「心筋シンチグラフィを行う場合」と追記しました。

3. 改訂添付文書 使用開始時期:2008年10月上旬 (添付文書 改訂年月:2008年9月)

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルムRIファーマ株式会社 製品情報センター
  • TEL:03-5250-2620
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る