ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お客さまへの重要なご連絡

 

ニューロライト第一(ECDキット)供給再開遅延のお詫び

2011年8月9日

富士フイルムRIファーマ株式会社

謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申しあげます。平素は当社製品につきまして、格別のご高配を賜り厚く御礼申しあげます。

さて、米国Lantheus Medical Imaging社(LMI)から輸入しているニューロライト第一(ECDキット)につきましては、製造工場の改修工事の遅延により日本国内の供給に問題が生じることを5月16日よりご案内させていただきました。このトラブルは日本を含む全世界への供給が一時的に停止されたものです。当社は製造再開後に最優先で日本向けECDを供給するよう交渉し、新ロットの各医療機関へのお届けを9月中旬と予定しておりました。

しかしながら、この度、輸入元から製造再開時期が当初の予定よりも更に遅れる連絡を受け、予定しておりました9月中旬からの新ロットの各医療機関へのお届けが、更に遅れることが判明いたしました。

ECDキットの新ロットの供給再開までの間、患者様ならびに医療関係者の方々に多大なご迷惑をおかけいたしますことを、心より深くお詫び申しあげます。供給問題が解消するまでの間、ニューロライト注射液第一(ECD注射液)、または他製剤に変更していただきますよう伏してお願いを申しあげます。なお、ECD注射液は国内製造品であり、供給には問題が無いことを付け加えさせていただきます。

なお、新ロットの供給再開日に関する正確な情報は、明確になり次第あらためてご案内申しあげます。引き続き、輸入元のLMIと連絡を密に取り、正確な情報入手に努めて参ります。何卒、事情をご賢察の上、ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

謹白

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルムRIファーマ株式会社 カスタマーサポート部 製品情報センター
  • 東京都中央区京橋2丁目14番1号
  • TEL:0120-50-2620
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る