ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

MR職

 

[写真]

部署の紹介と担当する仕事内容を教えてください

[写真]

私は入社以来営業部門の支店にMRとして所属しています。神奈川県内の2つの大学病院と周辺の中核病院*1を担当して「放射性医薬品」と「造影剤」の適正使用のために、医療従事者に情報の収集と伝達を行っています。簡単に言いますとお薬を適正にお使いいただくための活動になります。
放射性医薬品は診断から治療まで幅広くラインナップがあり、主に放射線科内で使用されます。また、医薬品の価値を高める医療機器(ソフトウェア)も取り扱っています。さらに、営業活動はもちろんのこと、後輩社員の相談に乗ったり、同行訪問を行ったり、自分の担当だけでなく県全体を把握できるように努めています。

*1 中核病院 地域の医療連携の中核を担う病院のこと。

他社との違い・当社の魅力はどんなところでしょうか

[写真]

「MRの役割は薬の情報提供をすることだから、他社との違いは薬の種類くらいでは?」と思っているそこのあなた!当社は違いますよ。
一般的に治療薬を専門に扱うMRは臨床科、薬剤部、医薬品卸への訪問活動が中心になります。一方で、当社の医薬品は放射線科内で使用されますが、放射線科の医師への訪問だけでは終わりません。放射線科へ検査依頼をする臨床の先生方や実際に撮影を担当している診療放射線技師への訪問を行い、薬の基礎的な情報はもちろんのこと、撮影の方法提案、ソフトウェアの紹介も行っています。そのため多岐に渡る幅広い分野の知識が必要となります。また、撮影に必要な設備は大学病院や国公立病院等の中核病院に多く導入されており、入社後から大きな病院で、様々な診療科にアプローチができることも当社の魅力だと私は感じています。

あなたの仕事のやりがいを教えてください

先生方から「あの薬使って良かったよ。」と言われた時ですね。
ある希少疾病の診断に苦慮している先生がいらっしゃいました。希少疾病は診断薬も少なく確定診断の材料として乏しい時があります。そこで当社の新薬を紹介し、使用していただいたところ、「確定診断が可能になり早期に治療を開始することが出来た」と喜んでいただけました。
MRは実際に医薬品が使用される患者様と接することはありませんが、先生方の先にいる患者様に役立っていることを実感することができたとき、やりがいを感じますね。

今後の目標は何ですか?

[写真]

チームリーダーになるのが今の最大目標です。現在はチームメンバーとして活動を行っていて、新人の頃は自分の事だけで精いっぱいで視野が狭かったと思います。その時に相談に乗ってくれた先輩や上司のように、今後は広い視野を持ちチーム一丸となってMR活動を行いたいと思います。
また、他部署への異動も可能であり、多くの選択肢があると思っています。今は様々なスキルを身につけて将来の目標を達成できるよう頑張っています。
プライベートでは、息子が産まれたばかりなので家庭と仕事を両立させることも目標の一つですね。

就活生に向けてメッセージをお願いします

就職活動でご多用の中、最後まで読んでくださりありがとうございます。
当社のMRについて少しでも理解が深まれば幸いです。
私の時代とは就職活動も異なっているので的確なアドバイスとは言えないかもしれませんが、1つ自分の強みを持ちましょう。学業、サークル活動の事でもいいです。面接ではハキハキと大きな声で返答する、お辞儀の作法が丁寧でもいいと思います。そうすると他人と比べられることが多い就職活動で、自分を見失いそうになっても道が開けるのではないでしょうか。最後になりますが、もし当社の事で分からないことがあればお気軽に採用担当にお問い合わせください。

関連情報

富士フイルムグループのイメージングソリューション、インフォメーションソリューションをリードする事業会社。

富士フイルムグループの医療用医薬品分野をリードする創薬メーカーです。

富士フイルムグループの医薬品の研究開発、製造、販売、および輸出入を行う事業会社です。

富士フイルムグループの医療診断用製品の販売を行う事業会社です。


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る