ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


沿革・歴史

 
1968年 第一製薬グループと米国マリンクロット社の合弁会社として設立。翌年営業開始。
1971年 西独、台湾、沖縄へ輸出開始。
1972年 資本金1億円に増資。ウルトラテクネカウ国産化開始、ホットセル設置。
1973年 大阪営業所開設。ウルトラテクネカウ 承認。
1974年 本社を東京都中央区日本橋の徳力ビルに移転。
1975年 福岡営業所開設。小型コンピュータの導入。
1976年 資本金2億円に増資。
1977年 千葉工場建設着工。
1978年 資本金4億円に増資、創立10周年を迎える。
千葉工場竣工・千葉県山武郡松尾町に工場を移転、仙台営業所開設。
塩化タリウム-Tl 201注射液 承認。
1979年 札幌営業所開設 大型コンピュータの導入。
1980年 名古屋営業所開設 千葉工場第一期拡張。
1982年 岡山営業所開設。
1984年 千葉工場第二期拡張、サイクロトロン1号機設置。
1988年 創立20周年を迎える。
マリンクロット社との合弁解消、100%第一製薬グループとなる。
1990年 放射線安全管理において科学技術庁長官賞受賞。(千葉工場)
資本金14億円に増資。
1991年 千葉工場平成第一期拡張、サイクロトロン2号機設置。
1992年 本社を東京都中央区京橋の内田洋行京橋ビルに移転。
1993年 創立25周年を迎える。
千葉工場平成第二期拡張。
カーディオライト注射液 第一 承認。
カーディオライト第一 承認。
フェオMIBG-I131 注射液 承認。
1995年 緑化優良工場として関東通商産業局長賞受賞。(千葉工場)
1997年 京都営業所開設。
1998年 創立30周年を迎える。
2000年 (株)テイエフビー社へ体外診断薬販売委託開始。
2001年 千葉事業所「ISO14001」認証取得。
2002年 イオフェタミン(123I)注射液「第一」 承認。
2004年 (株)テイエフビー社へ体外診断薬事業譲渡。
2005年 千葉事業所再整備、新生産棟10号館竣工、サイクロトロン3号機設置。
2006年 10月第一製薬(株)より富士フイルム(株)へ全株式譲渡。
100%富士フイルムグループとなる。
2007年 富士フイルムRIファーマ株式会社に社名変更。
2008年 創立40周年を迎える。北陸支店開設。
ゼヴァリン®インジウム(111In)静注用セット 承認。
ゼヴァリン®イットリウム(90Y)静注用セット 承認。
2010年 リゾビスト®注をバイエル薬品(株)より承継し販売元となる。[製造販売元(輸入):アイロム製薬(株)]
イオプロミド注「FRI」 承認。
本社を東京都中央区京橋の兼松ビルディングに移転。

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る